FPD(フラットパネルディスプレイ)用ガラス

【用途】 スマートフォン、タブレット、ゲーム機などの液晶用ディスプレイ用ガラス基板


液晶ディスプレイには、高平坦で、傷・ゴミの無いガラス基板が必要となります。
AGC独自の連続研磨技術で、ガラスの表面を限りなく平坦化し、
表面の品質を整え、液晶ディスプレイに最適なガラスを提供します。

AGCグループで最初の量産加工ラインを当社でスタートしました。


AGC 当該製品紹介ページを見る >>>

車載ディスプレイ用カバーガラス

【用途】 車載ディスプレイ用カバーガラス


「高い強度と質感」により、これまでに無い新しい価値を
自動車内装部品に実現する車載用科学強化ガラス

従来のガラスに比べ、高い強度と安定性を持ち、安全で快適なドライブ環境を実現します。
すぐれた耐傷性と独自の表面処理技術により、いつまでもきれいで、つややかなガラス面を保ちます。
目に優しく・見やすいディスプレイ表紙を実現します。
手触りの良い表面は、指先での操作性を向上します。


AGCグループで最初の量産加工ラインを当社でスタートしました。

[新規事業] 
半導体パッケージ用ガラス基板

【用途】 半導体パッケージ用ガラス基板


半導体やMEMSのパッケージ(実装)市場でニーズの高い、幅広い熱膨張係数(CTE:Coefficient of Thermal Expansion) のラインアップを特徴とした新しいガラス基板です。
カバーガラス、また工程のサポート基板として最適な各種CTE、平坦・平滑性が特徴です。形状はφ300mm等のウェハ、また500mm角等のパネルサイズに対応しております。


AGC 当該製品紹介ページを見る >>>

[新規事業] 
微細孔付きガラス基板 TGV(Through Glass Vias)

【用途】 半導体パッケージ用回路基板、ガラスインターポーザ
     3DガラスIPD
     MEMS、センサーデバイス

薄板ガラス基板にお客様のご要望のパターンで、微細孔形成を実施します。半導体パッケージの3D実装用回路基板、その他幅広い分野での使用が可能です。

AGC 当該製品紹介ページを見る >>>

信頼の証 ISO取得状況

■環境への対応 ISO14001認証取得
 ISO14001は、組織の活動や製品及びサービスの環境負荷の低減といった環境パフォーマンス改善の仕組みが継続的に改善されるシステム、環境マネジメントシステム(Environmental Management System, EMS)構築のために要求される規格です。

■労働安全衛生 OHSAS18001認証取得
 OHSAS18001は、組織が労働安全と衛生に関するリスクを適切に分析・管理し、労働安全衛生マネジメントシステム(Occupational Health and Safty Manegement System, OHSAS) を継続的に改善することで、労働災害の発生やそれに伴うリスクを低減するための規格です。

■品質への取組み ISO/TS16949認証取得
 品質マネジメントシステムであるISO9001をベースとして、自動車産業の共通要求事項を追加したセクター規格がISO/TS16949です。AGCディスプレイグラス米沢株式会社は、ISO/TS16949に基づく品質管理システムを構築しています。

詳しい採用情報はこちらから

採用情報